2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.10.11 (Thu)

栗ご飯

毎年 この季節には 父が育てた栗をもらう。
栗の皮むきは面倒なのだけど
父が育てた栗だと思うと、やっぱり食べておかなくちゃと思う。

今年はぷくスケも居て
子守の合間に栗の皮むきは難易度が高そうだ…ということで
検索検索。

“冷凍する”という方法を試してみることに。
DSCF7186.jpg
皮ごと軽くゆでた栗を一度凍らせて解凍すると
渋皮までつるりと剥けるらしい。

結果、つるりと…まではいかないものの
ときどきするっと剥ける栗があったりして確かに剥きやすい
ちなみに、むくときには栗の丸い方に十字に切り込みを入れて剥きましたョ。

ぷくスケといないいないばぁで遊びながら
「いないない…」で剥く → 「ばぁ!!」を繰り返し
なんとか1回分をむきむき。

DSCF7193.jpg 無事栗ご飯になりました。

味的には少し落ちるかなーとは思うけれど
冷凍しておけば 1回分ずつ作業が出来るし、良いかも


こういう まさに生産者が見える 季節の味
食べ続けたいし、ぷくスケにも食べさせて育てたいなぁと思う。

本当に 親には長生きして欲しいなーと思うこの頃です。




スポンサーサイト
04:12  |  うちご飯  |  トラックバック(1)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://amizoutopukusuke.blog.fc2.com/tb.php/10-f4942d55

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

毎年 この季節には 父が育てた栗をもらう。栗の皮むきは面倒なのだけど父が育てた栗だと思うと、やっぱ
2012/11/22(木) 22:07:09 | まっとめBLOG速報

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。